HOME > 製品情報 > 製造工程

製品情報

製造工程

粉混工程

各種金属粉末を所定の組成になるように秤量し、ミキサーにより均一に混合し、原料を作ります。

成形工程

均一に混ぜられた原料を、当社で製作した高精度金型に充填し、単軸成形プレス機により、圧粉成形します。このときの製品を成形体(圧粉体)と呼びます。

焼結工程

成形体を還元雰囲気中で原料の融点以下の高温で加熱することにより、粒子と粒子を結合させ、強度のある焼結体を得ることが出来ます。

矯正工程

焼結体を再度高精度金型に入れ、プレス機にて加圧させ、寸法精度や形状付与を行います。

後処理工程

目的に応じて、機械加工、熱処理、油含浸を行います。

検査工程

製品仕様で決められた精度・特性を有しているか検査を行います。また製品により、外観上問題がないかの確認も行います。

出荷

検査に合格した製品は、包装され、お客様のところに出荷されます。

 

このページのトップへ